2013年05月11日

エレンタールのグレフルアクエリ割り

クローン病とうまくおつきあいする上で欠かせないのが、エレンタール。

平たくいうと、栄養剤。アミノ酸レベルまで分解されているらしく、消化をほとんど必要としないみたい。その他、ビタミンやミネラルも含まれているとのこと。一袋で300キロカロリー。一日に3袋以上摂取すると、クローン病の再燃率が低下し、寛解維持効果があるそうです。

つまり、再発しにくくなるってことですね。時間をかけずに飲むと下痢をしやすくなるといった副作用があるけど、それを補ってあまりあるメリットがあるのがエレンタールなのです。

しかし、飲んでみるとこれがマズイ!専用のフレーバーで味付けするけど、ネトッとしてて後味が悪い。。。これが僕を含めた多くのクローン病患者の悩みなんではないでしょうか。

で、少しでも美味しく飲むためにいろいろ試した結果、今は「ピンクグレープフルーツジュース割り」に落ち着いてます。作り方は以下の通り。

@エレンタール2袋分を容器にいれる。

Aフレーバーの「ヨーグルト」と「パイナップル」を一袋ずつ入れる。

B「アクエリアス」と「ピンクグレープフルーツジュース(100%)」を半々くらいの割合で注ぎ、粉末が溶け込むまで混ぜ合わせる(トータルで500mL程度)。

Cしばし置いて、粉末が溶けるまで待つ。

image.jpg

あんなにマズかったエレンタールが、なんだか美味しいのにビックリ!自分がいろいろ試した中では一番イケる方法です。アクエリアスとジュースの比率はお好みで調整してもいいのではないでしょうか。

クリックで応援!よろしくお願いしますm(_"_)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

posted by ジミー at 18:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | エレンタール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。