2010年06月08日

ささみとほうれん草のお手軽煮

僕は基本的に魚が大好きなんだけど、どーしても肉が食べたくなる時があります。

男の子ですからね!

で、困った時のささみ頼み!ってことで、今日はささみの煮物を手早く作ってみます。脂質が低くて便利な食材ですねぇ。

@ ほうれん草を洗って水けをきり、根元を落として5cm長さに切る

A ささみの筋をとって一口大に切り、片栗粉少々をまぶす。

B 鍋にだし汁と【A】の調味料を合わせて火にかけ、沸騰させる。弱火にしてささ身を並べ入れ、サッと火を通す。

C ほうれん草を加えてひと混ぜし、ほうれん草がしんなりしたら器に盛って出来上がり!

ほうれん草とささみの煮物.jpg

煮物のわりに手早く出来てカンタン!おなかがすいて待ちきれないときにどーぞ!

*腸に狭窄がある方は、ほうれん草の茎の部分は出来るだけ除いてください!

材料(2人分)
ほうれん草:1/4わ(100g)
だし汁:1/2カップ
とりささ身:2本
片栗粉:少々

【A】調味料(各大さじ1杯)

みりん
しょうゆ


クリックで応援!よろしくお願いしますm(_"_)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村



posted by ジミー at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鶏料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

鶏胸肉のメッチョク風

さて、「焼肉風な晩ご飯」で作った「鶏胸肉のメッチョク風」です。最近、韓流ドラマ「チャングムの誓い」をモチーフにしたパチンコ台のコマーシャルがよく流れてますが、その中で紹介されている「メッチョク」がやたらうまそうだったので作ってみました。

IBD(クローン病、潰瘍性大腸炎)には牛肉と豚肉はNGなので、脂質の少ない鶏の胸肉を使います。CMでは王様らしき人に「満足できん!」とぶった切られていましたが、果たしてどうでしょうか・・・?

@ 鶏胸肉の皮をはぎ、1センチ程度の厚さに切る。

A @の鶏肉1枚ごとに切れ目を何箇所か入れる。ボウルにいれ、塩コショウをまんべんなくふり、梨のおろし汁(あるいは柑橘類のマーマレード)とハチミツを塗って混ぜ合わせる。ボウルにラップをして冷蔵庫で30分程度おく。

B 長ネギとニンニクをみじん切りにする。ニラは3センチ程度の長さに切る。

C 醤油、味噌、日本酒、生姜チューブ、白ゴマ(お好みで)、梨のおろし汁(あるいは柑橘類のマーマレード)と、Bの長ネギ、ニンニク、ニラを合わせ、味噌が溶けたらごま油を入れ混ぜ合わせる。

D Aの鶏肉にCの調味料を合わせ、よく混ぜてボウルにラップをし冷蔵庫で30分程度おき漬け込む。

E オーブンを事前に温めておく。十分に温まったら、オーブンの鉄板にアルミホイルを敷き、Dの鶏肉を重ならないように敷き詰めオーブンに入れる。5〜7分程度焼く。

F Eの鶏肉を確認し、軽く焦げ目がつく程度に焼けていたら裏返し、さらに5〜7分程度焼く。

G Fの鶏肉を確認し、十分に熱が通っていたらオーブンから取り出す。皿に盛り付けて出来上がり!

DSCF3045.jpg

       ちょっとタレが多かったかな・・・

梨のおろし汁はなかなか手に入らない(or めんどくさい)のであれば、柑橘類のマーマレード(ゆず、オレンジなど)で代用してもOKです。ちなみに僕は、知り合いにもらったベリージャムを使いました。

もともとはタレに漬け込んだ肉を火で網焼きにするみたいですが、我が家にはそんな設備はなかったのでオーブンで作りました。お弁当のおかずにもってこいですし、行楽シーズン(バーベキューなど)にもIBD患者の数少ない選択肢として活躍してくれそうですね。

CMの王様は満足できなかったようですが、僕は大満足!甘〜いつけダレが「実にうまい!」一品なのです。

*材料(四人分)*
鶏胸肉:300〜400g
塩コショウ:少々
味噌:大さじ1杯
醤油:大さじ3杯
ニラ:1/4束
長ネギ:大さじ1杯(みじん切り)
にんにく:1かけ(みじん切り)
生姜チューブ:3cm程度
白ゴマ:少量(お好みで)
ハチミツ:大さじ1杯
梨のおろし汁(あるいは柑橘類のマーマレード):大さじ1杯
ごま油:小さじ1杯
日本酒:大さじ1杯


もしブログの記事がお役に立てましたら、下のバナーをクリックしてブログの順位アップにご協力していただけると助かります。1日1クリック、是非お願いします!

人気ブログランキングへ
いろんなブログが登録されています。レシピブログあり!


写真つきのレシピブログがたくさん登録されています!
posted by ジミー at 01:04 | Comment(6) | TrackBack(0) | 鶏料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

とり胸肉のホイル焼き

今日は「とり胸肉のホイル焼き」です。前に「ニジマスのホイル焼き」を作って以来、ホイル焼きにすっかり夢中です(笑)。

@ たまねぎを千切りにして水にさらす。ニンジンは乱切りに、九条ねぎは小口切りにする。

A 鶏の胸肉を水で洗い、皮をはいで一口大の大きさに切り軽く塩をふる。

B アルミホイルを用意し、折って器状にする。

C @の野菜とAの鶏肉を器上のホイルに入れ、生ハーブ、塩コショウ、白ワインを加える。

D Cをアルミホイルでふたをし、15〜20分ほどオーブントースターで加熱する。

E Dをオーブントースターから取り出し、レモンエキス(汁)をかけて出来上がり!

DSCF3016.jpg


けっこう淡白な味なので、味をしっかりつけたい場合はCの時にお好みでしょう油小さじ1杯とバターを5g加えてみてもいいと思います。簡単だしお皿も汚れない、一石二鳥のヘルシー料理ですよ!

*材料(一人分)*
とり胸肉:75g
にんじん:1/4本
九条ねぎ:一口サイズ切り4〜5つ
玉ねぎ:1/4個
塩コショウ:少々
ハーブ:生ローズマリー1本
白ワイン:大さじ1杯
レモンエキス(汁):小さじ1杯

- お好みで -
しょう油:小さじ1杯
バター:5g

もしブログの記事がお役に立てましたら、下のバナーをクリックしてブログの順位アップにご協力していただけると助かります。1日1クリック、是非お願いします!

人気ブログランキングへ
いろんなブログが登録されています。レシピブログあり!


写真つきのレシピブログがたくさん登録されています!
posted by ジミー at 16:55 | Comment(2) | TrackBack(1) | 鶏料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。