2013年12月25日

クリスマスディナー@自宅・メインディッシュ編

さて、クリスマスディナー@自宅・前菜編に引き続き、メインディッシュ編です。

キャンベルのミネストローネスープ。脂質は1缶(2〜3人分)で約3gと、IBDに優しい低脂質ぶりです。

IMG_1253.JPG

これ、中身を鍋に出して、水を注ぎ足して溶きながら温めれば完成。水の必要量は、空になった缶にめいっぱい水を入れた分。とっても分かりやすくて合理的です。

IMG_1265.jpg

続いて本日の主役、スモークターキー!七面鳥の薫製です。日本での流通量は非常に少ないようで普段は滅多にお目にかかれませんが、クリスマスシーズンはデパ地下や駅ナカなんかで見かけます。今回は成城石井で真空パック入りのものをゲット。数が少ないせいか値段は高め。1本約1,200円でした。

IMG_1264.jpg

高いのが玉にキズなターキーですが、この記事にもある通り、皮を取れば脂質は100gあたり0.7g。高タンパク、低脂質で、クローン病や潰瘍性大腸炎の方でも安心して食べられる貴重なタンパク源になりうると思います。

IMG_1267.JPG

スモークターキーは、皮をとってもなかなかうまい!なんというか、ハムのような味です。低脂質なわりに、結構満足感あります。さすがに全部食べきれず残ったので、早めにサンドイッチなんかにして頂こうと思ってます。

IBD的にも結構いい感じのディナーが出来て、ハッピーなクリスマスでした♪

クリックで応援!よろしくお願いしますm(_"_)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

posted by ジミー at 23:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | 夕食の一例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
クリスマスディナーすてきですね。
キャンベル、脂質低めだったんですね。今度試してみます☆
お料理記事楽しみにしてます♪
Posted by saraneko at 2013年12月27日 00:11
Saranekoさん

コメントありがとうございます。キャンベルのミネストローネは水で溶かすタイプで、作るのが楽だし低脂質なので重宝すると思います。

料理も出来る限り頑張ります!
Posted by at 2013年12月30日 16:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。