2013年07月10日

チキンミートボールの洋風甘酸っぱソース

久々に洋風メニューにチャレンジしてみました。元ネタはCrohn's & Colitis Diet Guideというアメリカの本です。



作ったのは"Sweet-and-Sour Chicken Meatballs over Rice"。鶏肉のミートボールを甘酸っぱいソースで煮たものをライスにかけたものです。なんと、ソースはトマトジュースとパイナップルジュースで作ります。

IMG_0876.jpg

さて、作り方は・・・。

@ご飯を炊いておく。

A鶏肉の皮と脂身を取り除き、数切れに切ってフードプロセッサーにかける。

Bミートボール用のタマネギとソース用のタマネギをみじん切りにしておく。

Cボウルに鶏肉、タマネギ、ケチャップ、パン粉、卵を入れ、よく混ぜる。スプーンでミートボールを作り、大皿に置いてとっておく(大さじ1杯分=1個が目安)。

D鍋を火にかけ、オリーブオイル小さじ1杯分程度を鍋になじませる。熱くなったらAの残りのタマネギを鍋にいれ、3分程度炒める。

Eトマトジュース、パイナップルジュース、チリソースとBのミートボールを鍋に入れる。中火〜弱火にして30分程度煮込み、火を止める(チリソースは体調に応じてお好みで!)。

Fご飯を皿に盛りつけ、Eのミートボールとソースをかけて出来上がり!

IMG_0877.JPG

ポトフも一緒に。体調が良かったのでワインも飲んでしまった。。。

さて、お味ですが・・・。うん、確かに甘酸っぱい。というか、日本人の感覚からするとごはんとしては甘い部類かも。なんというか、確かにアメリカなんかではこういう味の料理ありますね。

個人的には気分が変わっていいと思うけど、好き嫌いが分かれそうな感じかなぁ。洋風な気分の時にどうぞ♪

材料(2人分)
*ミートボール
鶏胸肉:150〜200g
タマネギ:1/4個
ケチャップ:大さじ1杯
パン粉:大さじ1杯
生卵:1/2個

*ソース
オリーブオイル(炒め用):小さじ1杯
タマネギ:1/4個
トマトジュース:125mL
パイナップルジュース:125mL
チリソース(お好みで):10〜20mL

*その他
ご飯:1合程度

クリックで応援!よろしくお願いしますm(_"_)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村



posted by ジミー at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鶏料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。