2010年06月20日

ハムを食べよう!

ハムといえば高脂質。高脂質といえば、ハム。クローン病のぼくには高嶺の花。そう、それがハム。

でもぼくだって食べたい!

そう思って色々調べてると、鶏ハムなるものが作れるらしい。

早速チャレンジしてみました。

@ 鶏胸肉の皮を剥ぎ、包丁で1枚に開いて丸めやすくする。

鶏ハム1.jpg

A 両面に塩を小さじ1杯ずつ、すり込むようにつける。

鶏ハム2.jpg

B 両面に大さじ1杯ずつのはちみつをすり込む。

鶏ハム3.jpg

C ハーブ類、ブラックペッパーを両面にまぶす。

鶏ハム4.jpg

D ラップでぴっちり包み、ジッパー袋などの密閉袋にいれて2日間冷蔵庫で寝かせる。

鶏ハム5.jpg

E 2日後、ラップをはずしてボウルに鶏肉を入れ、鶏肉が浸かるくらいの水を入れる。そのまま1時間くらい水につけて塩抜きする。

鶏ハム6.jpg

F 水から出し、キッチンペーパーで水気をふき取る。ローズマリー、ハーブは取り除く。

鶏ハム7.jpg

G 端から鶏肉をきつめに巻き、ラップに包んで両端を輪ゴムでしばる。

H 鍋に多目のお湯を沸かす。沸騰したらGを入れ、すぐ火を止めて蓋をする。

鶏ハム8.jpg

I そのまま冷めるまで(6時間以上)放置する。

鶏ハム9.jpg

J 取り出して薄く切って食べる。

鶏ハム10.jpg
     左がハーブあり、右がなしの2種類作ってみた

鶏ハム11.jpg

そのまま食べてもいけるし、油を少なめにして野菜と一緒に炒めたりするともっとウマイ!しっかり「ハム」って感じになってます。

脂質の少ないベーグルとはさんで、サンドイッチなんかもよさそうですね。

脂質がさらに少ないササミ肉でもいけると思います。ハーブ類はお好みで、なくてもOK!ブラックペッパーは刺激物なので少なめでどうぞ♪

材料(1本分)
鶏胸肉:1枚
塩:小さじ2杯
はちみつ:大さじ2杯
ハーブ類:(バジル、ローズマリー、ローリエなど。なくてもOK!)
ブラックペッパー:少々


クリックで応援!よろしくお願いしますm(_"_)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村




posted by ジミー at 16:45 | Comment(5) | TrackBack(0) | 鶏料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。はちです。
ブログしっかり読んでましたよ!土曜に無事に結婚式を挙げることができました。今日から食事作りがんばります。さっそくほうれん草の白あえつくりました!おいしくできました!
ジミーさんも体調に気をつけてくださいね。
Posted by はち at 2010年06月21日 07:03
ジミーさんこんばんわ。ほのかです。
我が家はよくない状態です。
ノンストップの・・・○×△です。

入院したものの
「学校に行けると思います」と言って
退院をお願いして帰宅してきました。
帰ったら帰ったで不安な様子です。

頭で分かっていても夜の鼻からの栄養剤も
準備したまんま、なかなか手が動かず
見ていても気持ちがよく分かります。
少しでも大きく育って、少しでも体力が
蓄えられるようにと心の中で願っています。
難しいですよね〜
受け止めるのは本人だから。
ジミーさんにちょっと聞いて欲しくて
カキコしました。
ジミーさん、そちらはいかが?
Posted by ほのか at 2010年06月22日 23:16
>>はちさん

ごぶさたです〜!そして、ついにゴールインされたんですね!おめでとうございます!花嫁姿、キレイだったんでしょうね。

毎日の献立を考えるのは大変だとは思いますが、出来るだけ楽しんでください!ぼくのブログが少しでもお役に立てたら嬉しいなぁ。お幸せに!

>>ほのかさん

あまりよろしくないようで・・・。心配ですね。かく言うぼくもブログに書いたとおり調子が良いとはいえない状態です。だいぶ持ち直してはきましたが・・・。

息子さんのお年頃で経腸栄養されるなんて、本当にえらいと思います。ぼくは経口でテキトーにやってきたんで。(実は今週末から鼻注開始の予定ですが)

体をつくる大事な時期なので、是非最大限のサポートと愛情を注いであげて欲しいと思います。ぼくから言えるのはこんなことぐらいです。大変な時期ですが、乗り越えましょう!ぼくもがんばります!
Posted by ジミー at 2010年06月23日 00:08
ジミーさん、おはようございます。

お返事早速読みました、ほのかです。

今日も休んで家に居ます。

今週末から鼻チューブですか?
ロシアの曲芸師の話を小児科のDrが例に出して、
「鼻から入れたチェーンを口から出す芸術が有るんだよ」
とか・・・楽しく説明してくれたのを思い出します。
ゴクゴク飲むよりもお腹には優しい気がします。

夜中のトイレの回数が増えるのと、
時間をかけて入れていく拘束感が
窮屈な様子です。

昔 顎の骨折で入院した友人から
鼻チューブの苦労話を子どもに聞かせてくれて、
昔はチューブも太くて大変だったらしいですね。

ジミーさんとお話しているうちに
少し気持ちが楽になりました。
また、楽しいお話がしたいです。
元気になりますように。
Posted by ほのか at 2010年06月23日 08:40
はじめまして(^^)

ウチのダンナ様も三十路クローンです。

このブログをみて『鶏ハム』つくってみました!
夜、寝る前に茹でて放置
今朝完成〜♪

うううっ…ウマーイ
o(≧∀≦)o

温野菜と一緒に『鶏ハムサラダ』『鶏ハム生春巻』など色々と作れそう♪♪♪
嬉しいです(^∀^)
Posted by オスイチのヨメ at 2010年09月29日 10:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。