2009年07月26日

あっさりレトルトビーフカレー

今日は「炎症性腸疾患の耳袋」さんのこの記事で低脂肪のレトルトカレーが紹介されてたので、早速試してみました。

100kcal国産野菜のビーフカレー

製造・販売:SB食品
販売開始日:2009年2月9日
内容量:200g
価格:250円
エネルギー:100kcal
脂質:1.8〜4.2g
評 価:ico_grade6_3h.gif説明

DSCF3008.jpg


本来はメタボ対策やダイエット食として開発された商品らしく、エネルギーは100キロカロリーととってもヘルシー。草はみさんのおっしゃるとおり、味はあっさりしてます。ただ、カレーらしくしっかりとスパイス感はあり、カレーを食べたという満足感は十分に得られます。

カレーといえば油を多く含んでいるので、IBD(クローン病、潰瘍性大腸炎)の患者にとってはNG食。しかしこの商品は「牛脂・豚脂の代わりに“ゼラチン”でコクを表現、また大豆の味わいに注目し、“おからのペースト”を使用(ニュースリリースより)」しているので、通常よりかなり脂質を低く抑えると同時に、しっかりとしたカレーの味を出すことに成功しています。

DSCF3012.jpg


具は玉ねぎ、人参、じゃがいも等、ベーシックなカレーの具をしっかりとおさえています。ただひとつ気になったのは、ビーフカレーというだけあって牛肉の切り身が入っている点。メタボやダイエット中の方にはカロリー的には大丈夫ですが、IBD患者にとって牛肉は避けるべき食材です。IBD患者の方は、出来るだけ牛肉の具を食べないように気をつけたほうが良いでしょう。

とはいえ、1.8〜4.2gという脂質量でしっかりとカレーの味を出せている点は評価に値します。僕が食べた後も下痢をすることもなく、味も良かったのでおすすめ出来ます。牛肉ではなくせめて鶏肉だったら、との思いをこめて星三つ半です。

ちなみにこのようなダイエット関連商品はサイクルが早く、気付いた頃には販売終了していたということが良くあります。一度試してみて気に入ったら、あるうちに買いだめしておいてもいいのではないでしょうか。

           

もしブログの記事がお役に立てましたら、下のバナーをクリックしてブログの順位アップにご協力していただけると助かります。1日1クリック、是非お願いします!

人気ブログランキングへ
いろんなブログが登録されています。レシピブログあり!


写真つきのレシピブログがたくさん登録されています!


posted by ジミー at 20:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | 外食&商品レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
返信遅くなってすみません。
リンクの件OKです。こちらこそよろしくお願いします。
お互い難しい病気ですが、頑張っていきましょう。
では、また。
Posted by takihajime at 2009年07月26日 23:53
>>takihajimeさん

リンクしていただいてありがとうございます!今後ともよろしくお願いします
。たまにはこのブログにも遊びに来てくださいね!

ジミー
Posted by ジミー at 2009年07月27日 01:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。